大人の発達障害者の挑戦日記

30代後半で成人発達障害者となった私の日記

Excelに挑戦(応用)3:COUNT関数と類似の関数

スポンサーリンク

こんにちは。エイキチです。

最近、Office 365のExcelを使っています。今回はCOUNT関数の類似の関数を使ってみました。

COUNT関数

COUNT関数の類似の関数を使う前に、COUNT関数を使ってみました。この関数は引数にセルの範囲を指定するのが基本的な使い方のようです。セルに数値データがあるとカウントされるというものです。

例えば、引数にB2:D5と入力すれば、左上がB2セル、右下D5がセルである長方形領域の範囲を指定したことになります。カンマで区切ることにより、離れた領域を指定することもできます。

f:id:otona-hattatsushougai-challenge:20181113213724p:plain

「fx」ボタンをクリックして、COUNT関数を選べば、「関数の引数」ダイアログが表示されます。ダイアログに表示されている引数の説明を見ると、数値データが入っているセルをカウントしてくれるということらしいです。

以下、実験的に試した結果です。

  • 「a」、「a1」、「1a」などはカウントされない。
  • 「2018/4/1」など日付はカウントされる。
  • 「=1+2」など、セルに数式を入力していた場合、結果が数値ならカウントされる。

基本的に、初期表示で右寄せで表示されるなら「数値データ」ということでカウントされるようです。

B1セルに「=A1」と入力していた場合、B1セルがカウントされるかどうかはA1セルによって変わります。実験ではA1セルに「a」と入力していた場合、カウントされませんでした。A1セルに「1」と入力していた場合、カウントされました。なので、数式の結果次第でカウントされるか決まるようです。

COUNTA関数

さて、COUNT関数の類似の関数を見ていきます。まず最初はCOUNTA関数です。

COUNTA関数も引数はセルの範囲です。この関数は空白でないセルをカウントしてくれます。数式もカウントしてくれます。なので「=""」とセルに入力しても見た目は空白なのですが、カウントしてくれます。

空白以外をカウントしたい場合というのは、どういう状況かというのは詳しくは分かりません。思いつくのは、入力漏れがないか確かめるためにこの関数を使うということくらいです。

そういえば、昔勤めていた会社の出勤表はCOUNTA関数で出勤日数を計算していた気がします。

COUNTBLANK関数

COUNTBLANK関数は指定された範囲の空白セルをカウントしてくれます。「=""」と入力すると表示は空白ということで、そういうセルもカウントしてくれます。

空白をカウントする状況は、例えば、欠席日数を数えたいときでしょうか。出勤時刻を入力するという列があれば、空白をカウントすることで欠席日数が分かります。

COUNTIF関数

COUNTIF関数は私は結構使います。引数は範囲と検索条件です。指定された範囲に検索条件で指定されたものがいくつあるかを数える関数です。

f:id:otona-hattatsushougai-challenge:20181113213721p:plain

例えば、以下のような表があるとします。

果物 3段階評価
いちご 1
なし 3
みかん 2
りんご 3

評価に3を付けた果物がいくつあるかというのを数えたいとき、COUNTIF関数を使えばすぐに数えられます。

表の左上をA1セルとします。その場合、COUNTIF関数の引数は、範囲が「B2:B5」、検索条件が「3」です。「B2:B5」は3段階評価を入力している範囲です。その範囲のなかに「3」がいくつあるかを数えたいので、引数の検索条件は「3」になります。

f:id:otona-hattatsushougai-challenge:20181113213718p:plain

上記のような小さな表ではあまり恩恵は感じられないかもしれませんが、大きな表を扱うときになったらこの関数を使うと良いと思います。

COUNTIFS関数

COUNTIFS関数は使ったことありません。範囲と検索条件の組合せを複数指定することが出来ます。

例えば、以下のような表があったとします。

果物 Aさん Bさん
いちご 1 1
なし 3 1
みかん 2 3
りんご 3 1

表の左上がA1だとします。Aさんの評価が3かつBさんの評価が1である果物を数えたい場合、以下のような数式になります。

  • =COUNTIFS(B2:B5,3,C2:C5,1)

引数は範囲1, 検索条件1, 範囲1, 検索条件1,...というように指定します。

f:id:otona-hattatsushougai-challenge:20181113213715p:plain

すべての条件が満たされた回数をカウントしてくれます。

最後に一言

COUNTIF関数は便利だと思いました。

参加中 にほんブログ村 成人発達障害